見る(見どころ)

愛宕山

北氷川橋から見た愛宕山
 愛宕山は山容そのものが奥氷川神社のご神体と目され、氷川周辺を見守る火守の神として厚い信仰を集めてきました。現在は東京都の森林公園として町民、そして奥多摩を訪れる人たちの憩いの場になっています。
 長畑側から登ると「創造の森」と称した野外展示場になっており、彫刻作品や休憩所が設けられ、さらに188段もの急な階段を登ると愛宕神社が祭られている愛宕山山頂、鋸山登山口、登計集落に抜ける林道へと続いています。

営業時間:常時開放
料金:無料
住所:東京都西多摩郡奥多摩町氷川
アクセス:JR青梅線 奥多摩駅より徒歩30分
駐車場:有料駐車場を利用

雲取山

石尾根からみた雲取山
 七つ石山付近から望む雲取山です。雲取山は東京都最高峰にして、日本百名山にも指定された標高2017mの山です。山頂からは富士山、南アルプス、都心方面、360度近い眺望を得られます。片道のコースタイムが5時間を超えることから、山小屋やテントでの一泊の山行を推奨しています。

鷹ノ巣山

鷹ノ巣山山頂から見る富士山
 鷹ノ巣山は南面の眺望が素晴らしく、富士山、奥多摩三山、丹沢など雄大な景色を楽しむことができます。日原集落からの登山が一般的ですが、奥多摩三大急登の一つ「稲村岩尾根」を利用する登り応えのあるコースとなります。

御前山

御前山のカタクリ
 御前山は花の百名山の一つで、奥多摩三山にも選ばれています。春のカタクリが有名です。登山道の途中のサス沢山からは奥多摩湖を一望でき、眺望と共にカタクリ観賞を楽しむことができます。